真面目な人がなりやすい

sad

心因性早漏になる男性というのは若い男性に多いと言われています。
それは、若い男性はまだ性経験が少ない人が多く、慣れない性行為に興奮しすぎてしまい早漏になってしまう人が多いからです。
女性からしたら、それだけ興奮してくれているんだな、と可愛く思えるようなことですが、
女性に良いところを見せたい男性からすると一大事なんです。
また、最近ではネットに色々な情報が載っていますよね。
この情報にはもちろん正しいものもあれば、でまかせの間違ったものも含まれています。
ですが、自分に自信がなくなってしまった男性はネット上の誤った知識を鵜呑みにしてしまい、
どんどん「自分はダメなんだ」と思い込んでしまうことになるんです。
また、セックスとは関係のない仕事や人間関係のストレスが原因で自律神経に異常を来たすと、
心因性早漏になりやすいと言われています。
どんな理由にしろ、心因性早漏になりやすい人の特徴は、「真面目で何でも深刻に受け止めてしまう」人です。
まずはパートナーとして、彼女は例え早漏だったとしても自分は満足しているということ、
大切なのはお互いへの気持ちが伝わっているかどうかだということをゆっくり伝えてあげて下さい。
早漏は、射精しそうになったら刺激をとめ、射精感が治まってから再び刺激を始めるという方法で改善する場合もあります。
これは男性1人では中々難しいので、セックスの際に一緒に手伝ってあげると良いと思います。
射精感を治めている間は、キスをしたり、ボディタッチをしたりと、
射精に至らないまでも心地良いと感じるスキンシップを沢山することをおすすめします。